ホーム > 暮らしの情報 > マイナンバー制度 > マイナンバーカード活用の実証実験に参加しませんか

マイナンバーカード活用の実証実験に参加しませんか

 
市川三郷町では、マイナンバーカードのICチップに「自治体ポイントを貯めて、オンラインショップ(めいぶつチョイス)での買い物に利用できる」という実証実験に参加しています。
 そこで、実験にご参加いただける方(事業所)を募集します。全国のマイナンバーカードを持っている方が利用できるオンラインショップ(めいぶつチョイス)で商品を販売してみませんか?詳しくは役場企画課ふるさと納税係(電話055-272-1103)までお問い合わせください。

 また、マイナンバーカードをポイントカードとして、お得に市川三郷町の商品や、全国の名産品を購入することができます。これを機会にマイナンバーカードをを取得してお得にポイントを使ってみませんか?

実験の概要

 マイナンバーカードのICチップに「自治体ポイントを貯めて、オンラインショップ(めいぶつチョイス)での買い物に利用できる」という実証実験に参加しています。
 自治体ポイントの協力企業のクレジットカード会社や航空会社などのポイントを、実証実験に参加している自治体のポイントに交換すると、地方の名産品を販売するオンラインショップ「めいぶつチョイス」や、自治体ポイントの利用できる商店で利用できます。

1.実験の期間

実験の期間は、平成29年11月1日から平成31年3月31日まで(予定)

2.自治体ポイントの入手方法

お持ちのクレジットカード等のポイントを自治体ポイントに変換することができます。

変換方法は国のホームページ(新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

3.自治体ポイントを取得する条件

マイナンバーカードを所持しており、かつ公的個人認証を済ませてパスワードを覚えている必要があります。

4.市川三郷町の自治体ポイント「いちぽ」で商品を販売するには

 市川三郷町では、「いちぽ」という自治体ポイントを設定しています。

 市川三郷町内で製造した商品や、町内の事業所等のある企業の商品を「いちぽ」を使ってオンラインショップ「めいぶつチョイス」で商品販売をすることができます。
 全国のマイナンバーカードを所持している方の利用できる「めいぶつチョイス」での商品販売にご興味のある事業者の方は、企画課ふるさと納税係(電話055-272-1103)までご相談ください。(事業所等へ訪問しての内容説明もご対応します。お気軽にお問い合わせください。)
 

お問い合わせ

  • マイナンバー制度全般に関すること

    お問い合わせ先 総務課情報化推進係 TEL:055-272-1102

  • 名物チョイスでの商品販売に関すること

    お問い合わせ先 企画課ふるさと納税係 TEL:055-272-1103

行政情報

▲このページの先頭へ