ホーム > 行政情報 > 監査委員事務局からのお知らせ > 市川三郷町議会開催のお知らせ

市川三郷町議会開催のお知らせ

令和元年第3回定例会についてお知らせします。

【日程】
 開会:令和元年9月  2日(月)
 閉会:令和元年9月13日(金)
 会期(12日間)

 9月  2日(月)午前10時 本会議(一般質問等)
 9月  3日(火)午前  9時 総務厚生常任委員会
 9月  6日(金)午前  9時 教育土木常任委員会
 9月13日(金)午前10時 本会議(委員長報告等)
 *日程は、9月2日の本会議で正式決定します。

【提出が予定されている議案等】
「一般会計継続費精算報告書」など《報告3件》
「市川三郷町空家等対策の推進に関する条例制定について」など《条例制定3件、改正3件》
「令和元年度市川三郷町一般会計補正予算(第3号)」など《補正予算6件》
「平成30年度市川三郷町一般会計・特別会計歳入歳出決算認定について」《認定2件》
「市川三郷町名誉町民の称号を贈ることについて」など《その他2件》

以上、議案等 19件。
(追加議案は最終日に提出されます。)

 
【一般質問】 6名の議員から通告がありました。

◇第14番 一瀬 正 議員
1.三郡橋から中央通りまでの県道拡幅工事計画の進捗状況と、完了予定について伺います
2.新高校開校に向けて、他市町から電車通学する生徒への新図書館及び市川大門児童館の活用について伺います
3.町発注の工事や物品購入の現状と町内業者優先について、町長の見解と方針について伺います
4.若者たちが出会い、交流できる機会づくりが、町の事業として必要と考え、町長の見解と方針について伺います
5.新設道路の平塩5号線の実状を見て、町道の新設、拡幅は、現在居住している町民の利便性を第一に考えるとともに、他市町村からの移住者を増やす政策展開が必要と考えますが、町の方針を伺います
6.新設高校「青洲」にかかわる「青洲文庫」と町の押し出しの町内外へのPR活動が必要と考えるが、町の方針を伺います
7.高齢者だけの世帯が増える中で、粗大ごみの回収サービスの拡充が求められていますが改善策を伺います

◇第 7番 笠井 雄一 議員
1.買い物・交通弱者対策について

◇第 4番 丹澤 孝 議員
1.「町内移住者交流会」の開催を
2.学校法人日本体育大学との協定に基づく取り組み状況について

◇第 1番 秋山 豊彦 議員
1.平成30年12月議会の質問に対する答弁漏れ等について再答弁を頂きたい
2.町財政の現状と将来見通しについて
3.公有財産の購入について

◇第 3番 齋藤 美佐 議員
1.婚活支援の充実と結婚支援対策で人口増
(1)婚活支援の充実について
 ・これまでの婚活支援の取り組みの成果と課題
 ・県との連携は
 ・今後の方向性について
(2)結婚支援対策で人口増を
 ・新婚世帯の支援について
 ・町独自の結婚相談事業創設の考えは
 ・若者定住促進住宅補助金事業の成果と課題
(3)町オリジナルの婚姻届と記念撮影用のフォトスタンドの設置
2.乳幼児予防接種の任意接種、ロタウイルスとおたふく風邪に助成を

◇第 2番 笠井 辰生 議員
1.交通空白地対策について
(1)自家用有償旅客運送の活用を
2.通学路の安全対策について
(1)信号機のない道路横断箇所は
(2)狭あいな道路通行箇所は
3.手話言語条例の制定4周年を迎えて
(1)町民への浸透度は
(2)今後の取り組みは


*一般質問は通告順に行い、一人1時間以内(答弁は除く)です

 

☆傍聴にお出掛けください。定員は30名です。傍聴人名簿への記入をお願いいたします。
2日と13日の本会議は、本庁・三珠支所・六郷支所にて中継もおこなっております。

お問い合わせ先 議会事務局 TEL:055-272-1108

行政情報

▲このページの先頭へ