ホーム > 行政情報 > いきいき健康課からのお知らせ > 風しんの追加的対策について

風しんの追加的対策について

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、これまで国の制度で風しんの予防接種を受ける機会がなく、他の世代に比べ抗体保有率が低いことから、2022年3月31日までの3年間、全国で風しん抗体検査・予防接種を無料で受けられることとなりました。抗体検査については、事業所健診や町の住民健康診断(特定健診)の機会にクーポン券を持参すれば、その場で受けることも可能です。


<風しん抗体検査>

■実施期間

平成31年(2019年)4月1日から翌年2月29日まで

■対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性

※昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性には4月下旬にクーポン券を発送しました。
※昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性で実施を希望される方は、いきいき健康課へお問い合わせ下さい。

■検査内容

風しん抗体価検査(血液検査)

■自己負担額

無料

■検査場所・利用方法

・町の住民健康診断(特定健診、がん検診のみ受診される方も検査可能)

・事業所健診(企業にお勤めの方は、職場で実施する健康診断)

・医療機関(厚生労働省ホームページの受診可能な医療機関等のリストを参照)

■持ち物

・町発行のクーポン券

・風しんの抗体検査受診票

・健康保険証や免許証(本人確認のため)



<風しんの第5期の定期接種>

風しんの抗体検査を受け、風しんへの抗体力が無いこと(陰性)が分かった場合、予防接種を受けましょう。

■実施期間

平成31年(2019年)4月1日から翌年3月31日まで

■対象ワクチン

麻しん風しん混合ワクチン(MR)

■接種場所・利用方法

・医療機関(厚生労働省ホームページの受診可能な医療機関等のリストを参照)

※接種日、接種時間、予約の有無等は医療機関によって異なります。事前に医療機関へお問い合わせの上、受診してください。

■自己負担額

無料

■持ち物

・風しん抗体検査の結果(検査方法と抗体検査の結果が陰性であることが証明できる書類)

・町発行のクーポン券

・健康保険証や免許証(本人確認のため)

詳しくは下記リンクをご参照ください。

・風しんの追加的対策Q&A(対象者向け)PDFファイル(153KB)

・厚生労働省ホームページ:「風しんの追加的対策について」https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html

お問い合わせ先

市川三郷町役場
いきいき健康課 健康増進係 0556-32-2114

行政情報

▲このページの先頭へ