ホーム > 行政情報 > 政策秘書課からのお知らせ > 市川三郷町障碍者スポーツ施設等整備事業PFI導入可能性調査に伴うプロポーザル募集

市川三郷町障碍者スポーツ施設等整備事業PFI導入可能性調査に伴うプロポーザル募集

事業の趣旨・目的

町では、大塚地区等を候補地として整備する市川三郷町障碍者スポーツ施設等について、民間事業者が持つ事業ノウハウや資金を活用し、収益性を高め、にぎわいを創出し、町の財政縮減を図りつつ、公共サービスの提供に寄与するため、運営権PFI事業の導入可能性について調査を実施します。

この調査を請負う事業者を下記、実施要項及び企画提案仕様書に基づき、公募型プロポーザル方式により募集します。

業務概要

業務名称
  市川三郷町障碍者スポーツ施設等整備事業PFI可能性調査業務

調査業務内容
  基本計画策定業務
  整備事業の前提条件の整理
  事業コンセプトの検討
  施設機能の検討
  施設配置計画の検討
  サービス計画

PPP/PFI導入可能性調査業務
  想定される事業費の試算
  整備事業に係る事業スキームの検討
  運営事業に係る事業スキームの検討
  事業収支、VFMの試算
  民間事業者の意向把握
  事業手法の総合的評価・検討
  事業実施スケジュールの整理
  報告書の取りまとめ


申請様式等は、下記よりダウンロードして下さい。

スケジュール

募集開始・・・・・・・・・・・・・令和元(2019)年5月14日(火)
質問の受付期間・・・・・・・・・・令和元(2019)年5月14日(火)~16日(木) 締め切りました
質問への回答・・・・・・・・・・・令和元(2019)年5月17日(金)
参加表明書の提出期限・・・・令和元(2019)年5月20日(月) 締め切りました
企画提案書の提出期限・・・・令和元(2019)年5月24日(金)
1次選考:書類選考(予定)・・令和元(2019)年5月24日(金)~27日(月)
2次選考:プレゼン(予定)・・・令和元(2019)年5月31日(金)

質問に対する回答

質問 - 2次審査時にパワーポイントを用いての提案は可能か?可能な場合、機材は用意できるか?

回答 - 2次審査時のパワーポイントを用いた提案は可能です。機材も用意できます。
     ただし、USBメモリ等の外部機器の接続は禁止されていますので、データはCD-Rに焼いてご用意ください。

担当部署及びお問い合わせ先

〒409-3601 山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1790-3
市川三郷町役場政策秘書課企画係
TEL055-272-1103 FAX055-272-2525
e-mail:n-mochizuki@town.ichikawamisato.lg.jp

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

行政情報

▲このページの先頭へ