ホーム > 行政情報 > 企画課からのお知らせ > 平成30年住宅・土地統計調査について

平成30年住宅・土地統計調査について

平成30年10月1日を基準日として、平成30年住宅・土地統計調査が実施されます。

本調査は、統計法に基づく国の基幹統計調査です。
9月・10月に、調査対象となった住戸・世帯へ調査員がお伺いしますので、調査へのご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

※調査により集められた調査票の記入内容は、ほかの目的に使用されることはありません。統計法によって調査内容の秘密は厳守されますので正確なご記入をお願いいたします。

調査の概要

本調査は、住生活に関する最も基本的で重要な調査で、全国約370万世帯の方々を対象とした大規模な調査です。
今回の調査では、住宅数や国民の居住状況だけでなく、「高齢化社会を支える居住環境」、「耐震性・防火性等の住宅性能水準の達成度」、「土地の利用状況」のほか、「空き家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されたことにより「空き家の実態」を把握することをねらいとしています。

調査の基準日

平成30年10月1日

調査対象

平成27年国勢調査の調査区の中から、総務大臣が指定した調査区において、平成30年2月1日現在で設定した調査単位区の中から選ばれた住戸・世帯を対象として行われます。
市川三郷町では30調査単位区、約510住戸・世帯が調査対象となります。

調査の方法

調査員が世帯を訪問し、調査票を配布・取集する方法により行います。なお、調査票の取集のほか、インターネットによる回答(オンライン回答)および郵便による調査票の提出も可能としています。
また、上記に加え、調査員が建物の外観を確認したり、世帯や建物の管理者に確認したりするなどして、建物調査票に記入することにより行います。

インターネット回答は、パソコンのほか、スマートフォン等でも回答できます。期間中は24時間いつでもご都合のよい時間に回答できます。画面の誘導に従うことでスムーズにご回答できます。なお、インターネット回答期間は9月15日(土)から10月8日(月)までです。

調査結果の公表

結果は、集計が完了したものから総務省統計局のホームページなどで順次公開されます。

リンク

詳しくはこちら(総務省統計局ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

お問い合わせ先

市川三郷町企画課企画係
市川三郷町役場 本庁舎2階
TEL:055-272-1103
FAX:055-272-2525

平成30年度住宅・土地統計調査コールセンター
TEL:0570-78-3939

行政情報

▲このページの先頭へ