ホーム > 行政情報 > 福祉支援課からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染拡大防止のための活動自粛により、ご自宅で過ごされているご高齢者の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止のための活動自粛により、ご自宅で過ごされているご高齢者の皆様へ

新型コロナウイルス感染予防のため、あらゆる行事が中止・延期となっています。不要・不急の外出の自粛も呼びかけられ、外出する機会が少なくなり、不自由な思いをされていることと思います。
普段ならば積極的な外出や人との交流をお勧めするのですが、感染症が流行している間は、多くの人が集まる場所を避ける必要があります。
しかし、活動や運動量の減少によるフレイル(虚弱)が問題視されています。フレイル(虚弱)が進むと、筋肉の衰えや免疫力が低下し、感染症も重症化しやすい傾向にあります。


感染を避けながら日頃の活動量を減らさないために、気をつけたいことを紹介します。

高齢者として気をつけたいポイント

自粛生活による生活不活発に気をつけましょう。
気持ちを明るく、生活ペースをくずさないようにしましょう!

町包括支援センターでは、新型コロナウイルス対策特集として「包括支援センターだよりVol.11」を発行しました。
包括支援センターだよりVol.11(表)PDFファイル(1438KB)
包括支援センターだよりVol.11(裏)PDFファイル(1525KB) (令和2年5月広報と一緒に各戸配布)

日本老年医学会が、気をつけたいポイントやフレイル予防についてまとめています。
詳しくはこちらをご覧ください。
高齢者として気をつけたいポイントPDFファイル(512KB)
フレイルの進行を予防するためにPDFファイル(267KB)

こんな時だから人とのつながりを!

買い物に出かけたり、友人と会ったりすることで気持ちも明るくなりますが、閉じこもりがちの生活だと人とのつながりが減り、誰とも話さない日が続くかもしれません。
こんな時だからこそ、人とのつながりを絶やさないよう工夫しましょう!
気分転換には、友人などと電話で会話することも有効です。遠く離れて暮らすご家族は、ふだん以上に電話やメールでやりとりするなど、気持ちを楽にしてあげることも大切です!

お口の体操を紹介します!

毎日お口を動かして、かむ力・のみ込む力を元気に!栄養をきちんと摂ることで免疫力を高めましょう! 日本歯科衛生士会提案のお口の体操を紹介します。
詳しくはこちらをご覧ください。
お家でできるお口の体操(表紙)PDFファイル(882KB)
お家でできるお口の体操(お口の周りの筋力アップ)PDFファイル(863KB)
お家でできるお口の体操(かむ力を元気に)PDFファイル(1276KB)
お家でできるお口の体操(飲み込みを元気に)PDFファイル(956KB)
お家でできるお口の体操(お口の清潔度をキープ)PDFファイル(790KB)

お家でできる体操を紹介します!

【1】山梨県が考案した「ニコニコ長生きやまなし体操」、「かみかみ百歳体操」などの紹介チラシや動画を紹介します。動画をみながら一緒に体を動かすのもよいですね。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.pref.yamanashi.jp/chouju/frail.html
【2】
フレイルトレーナー考案の体操「コロナに負けるな!撃(げき)体操!」も紹介します。
こちらの体操は、学校の休校にともないお家にいることが増えたお子さんからお父さん、おばあちゃん世代まで、家族みんなで楽しくできる体操です。すこし難易度が高いので、無理をせず挑戦してみてください!
詳しくはこちらをご覧ください。
コロナに負けるな! 撃体操!! (案内)PDFファイル(353KB)
コロナに負けるな! 撃体操!! (家族でペア体操)PDFファイル(478KB)
コロナに負けるな! 撃体操!! (体と脳の体操)PDFファイル(414KB)

身のまわりを清潔にしましょう!

消毒薬の作り方などが詳しくのっている厚生労働省のチラシを紹介します。
詳しくはこちらをご覧ください。
新型コロナウイルス対策『身のまわりを清潔にしましょう。』(厚生労働省)

お問い合わせ先

町福祉支援課 包括支援係
電話 055-272-1106  FAX 055-272-1198

行政情報

▲このページの先頭へ