○市川三郷町市川大門育英奨学基金条例施行規則

平成17年10月1日

規則第42号

(趣旨)

第1条 この規則は、市川三郷町市川大門育英奨学基金の管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(基金の支給)

第2条 基金は、市川三郷町市川大門育英奨学基金条例(平成17年市川三郷町条例第80号。以下「条例」という。)第2条に定める額を超えた額について、育英奨学金として町長が支給する。

(支給対象者)

第3条 育英奨学金は、旧市川大門町在住者で次に掲げる要件を満たすものを対象とする。

(1) 町内中学校の卒業生で高校進学もの

(2) 身体強健で成績の優秀なるもの

(3) 学資の支弁が困難と認められる家庭の生徒

(支給金額)

第4条 育英奨学金の支給額は、当分の間1人5万円以内とする。

(支給者の決定)

第5条 支給者の決定は、市川三郷町市川大門育英奨学基金選考委員会の選考によるものとする。

(選考委員会)

第6条 選考委員会は、次の職にある者で組織し、町長が委嘱する。

(1) 教育長

(2) 管内中学校長

(3) 町議会議長

(4) 民生委員総務

(5) 教育総務課長

(招集)

第7条 委員会議は、必要の都度町長が招集する。

(庶務)

第8条 選考委員会の庶務は、市川三郷町教育委員会において処理する。

(その他)

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

市川三郷町市川大門育英奨学基金条例施行規則

平成17年10月1日 規則第42号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第6編 務/第5章
沿革情報
平成17年10月1日 規則第42号